第57回

日本胆道学会学術集会

根治と良好なQOLを目指して

会長挨拶

toshionakagori.png

中郡 聡夫

第57回日本胆道学会学術集会会長

東海大学医学部消化器外科教授

第57回日本胆道学会学術集会は、開催形式、会場、プログラム、運営会社など多くの変更がありましたが、皆様のご協力により無事終了いたしました。会長として厚く御礼申し上げます。

 
 

おかげさまで、参加者数は約1500人に達しました。10月22日からはオンデマンド配信も始まりますので、更に多くの人に見ていただきたいと思います。私自身もプログラムの重複で見ることのできなかった演題を拝見したいと思います。

 

最後になりますが、ご協賛いただきました多くの企業の皆様とご支援いただきました日本胆道学会のすべての会員の皆様に心から感謝いたします。(2021/10/09)

現在、新型コロナウィルス感染に関して、依然として予断を許さない状況が続いています。

また、感染力の強い変異株と人流の増加により、今後の感染再拡大も予測されています。

そこで、学術集会の開催形式について会長、理事長、プログラム委員長等で慎重に検討した結果、部分ハイブリッド開催に変更することといたしました。講演、シンポジウム、特別企画等は現地発表とオンライン発表の両者を可能とし、その他はすべてオンライン発表に変更いたします。会場は新横浜から東京のベルサール虎ノ門に変更いたします。

 

開催形式の変更により多くの皆様にご迷惑をお掛けすることになり大変申し訳ございません。多くの演題がオンライン発表となりますが、熱いディスカッションが行われることを期待いたします。(2021/06/21)

第57回日本胆道学会学術集会を、2021年10月7日(木)-8日(金)に神奈川県横浜市の新横浜国際ホテルで開催させていただきます。是非、多くの内科医・外科医・放射線科医・病理医・その他の医師・研修医・研究者・メディカルスタッフ・企業の皆さまのご参加をお願いいたします。

 

本学術集会のテーマは「根治と良好なQOLを目指して」といたしました。根治と良好なQOLは、胆道疾患の治療において最も重要な目標ですが、この二つを同時に達成することは決して簡単なことではありません。


しかし最近、根治と良好なQOLを目指した研究と開発が進みつつあります。例えば、胆道内視鏡やCT/MRIを駆使した術前診断、手術シミュレーション、術前・術後の補助化学療法、栄養療法、腹腔鏡下手術やロボット手術などです。また急速に進歩している人工知能(AI)・深層学習(Deep Learning)も術中映像データを用いた危険回避などへの応用が研究されており、手術成績の向上に貢献することが期待されています。本学術集会においても多くの参加者の熱意と努力により、根治と良好なQOLに繋がる研究がさらに進むことを期待したいと思います。

会場である新横浜国際ホテルは、新幹線停車駅であるJR新横浜駅から徒歩3分と交通の便が極めて良好です。また、新横浜は横浜市の中で最も急速に発展しており一層魅力的な街に変貌しつつあります。

この学術集会が参加者の皆さまにとって実りある会となることを心から期待いたしまして、ウェルカムメッセージとさせていただきます。(2020/10/01)

 

開催概要

会期

2021年10月7日(木)-8日(金)

メインテーマ

根治と良好なQOLを目指して

会場

新横浜国際ホテル

大会長

中郡聡夫 東海大学医学部消化器外科教授

 

開催概要

学会名

第57回日本胆道学会学術集会

The 57th Annual Meeting of the Japan Biliary Association

メインテーマ

根治と良好なQOLを目指して

会期

2021年10月7日(木)・8日(金)

会場

ベルサール虎ノ門(ページ下方のMAPをご覧ください)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-2-1住友不動産虎ノ門タワー2F

TEL03-3560-7037

 
会長

中郡聡夫 東海大学医学部消化器外科教授

演題募集期間

2021年2月8日(月)-3月22日(月)4月16日(金)

 
 
主催

日本胆道学会

学術集会事務局

東海大学医学部消化器外科

〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143

運営事務局

株式会社インターグループ
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館4F
TEL: 03-5549-6917 FAX: 03-5549-3201
Mail: jba57@intergroup.co.jp

ダウンロード

バナー 

第57回日本胆道学会学術集会バナー
floor.png
 
Glass of Milk

協賛

カネカメディックス

パイオラックスメディカルデバイス
gadelius.jpg
cmi.png
MEDICAL TOWN
xemex.gif
インサイト・バイオサイエンシズ・ジャパン
ボストンサイエンティフィック ジャパン
takeda.png
大鵬薬品
J-sales.png
テレフレックスメディカルジャパン株式会社

​キャノンメディカルシステムズ

terumoLogo.jpg
医療法聖和会 天王台消化器病院
クラシエ薬品株式会社
TEIJIN.png
久光製薬
八神製作所

東海教育産業

科研製薬株式会社
富士フイルム富山化学
コンバテックジャパン
日本ライフライン
ネスレ日本株式会社
アボットジャパン
tsumura.jpg

第一三共

小野薬品工業
中外製薬株式会社
アッヴィ合同会社
日本血液製剤機構
株式会社望星薬局
クックメディカルジャパン合同会社
河野製作所
shionogi.jpg

ミヤリサン製薬

アストラゼネカ

協和医科器械

第57回日本胆道学会学術集会では、学会の趣旨に賛同の上、ご協賛いただける企業等を募集いたしました(受付は終了いたしました)。本学会へのご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

お知らせ

医師のデスク
  • ​2021/11/25 事後オンデマンド配信は、11月19日で終了いたしました。

  • 2021/10/09 第57回日本胆道学会学術集会は、終了いたしました。事後オンデマンド配信は、10月22日(金)〜11月19日(金)の予定です。

  • 2021/10/01 演題検索システムは、10月4日(月)午前中から、ご利用可能です。

  • 2021/09/21 プログラム集の事前送付の対象は、9月23日(木)までに事前登録済みの方のみ、となりました。

  • 2021/08/31 現地での当日登録受付は無くなりました。必ず事前参加登録をお願いします。

  • 2021/07/07 事前参加登録受付を開始しました。

  • 2021/07/02 事前参加登録について掲載しました。

  • 2021/06/21 会場が変更となりました。開催形式が「部分ハイブリッド開催」に変更となりました(今後の状況により完全オンライン開催となる可能性もあります)。

  • 2021/06/01 運営事務局(お問い合わせ先)が変更となりました。

  • 2021/04/28 協賛申込は締め切りました。多数のご応募ありがとうございます。

  • 2021/04/19 演題登録は締め切りました。多数のご応募ありがとうございます。

  • 2021/04/05 演題登録期間を4月16日(金)まで延長いたしました

  • ​2021/03/22 演題登録期間を4月5日(月)まで延長いたしました。

  • ​2021/02/08 演題募集を開始しました。

  • 2020/10/01 サイトを公開しました。